迷子になったらどうしよう?

11/23/2015

 

 

平穏な日常生活を送っていると忘れがちなこと・・・ 『もしもの備え』 です。

 

気候のいい日が続き、外出する機会の多くなる時期に

 

 『 迷子への備え 』  について少し考えてみようと思います。

 

迷子になると、どうなるのか・・・ 聞き慣れた この曲でイメージしてみましょう!

 

 

   迷子の♪ 迷子の♪ 子猫ちゃん♪

   あなたのおうちは♪  どこですか♪♪

   おうちを聞いても♪  わからない♪♪♪

   名前を聞いても♪   わからない♪♪♪♪

   にゃん♪にゃん♪にゃにゃん♪♪ にゃん♪にゃん♪にゃにゃん♪♪

   泣いてばかりいる子猫ちゃん♪

   いぬのお巡りさん♪ 困ってしまって♪♪ (。・Д・。)ンァ?(。・Д・。)ンァ?(。・Д・。)ンァ?(。・Д・。)ンァ?

 

となりますので、そう簡単にはおうちに帰ってこれません。

 

おうちに帰ってこられるよう、しっかり対策をたてておきましょう!

 

 

対策① 迷子札

      付いていれば見ただけでどこの誰かが分かります!

     写真の ”おなまえペンダント” は気軽に始められますし、おしゃれです!軽いです!

     “狂犬病の鑑札” も問合せで身元判明しますが、手間と時間が少しかかります。やや重いです。

 

対策② マイクロチップ

     取れてしまうことがないため、確実に身元を証明できます

     動物病院で装着してもらう必要があることと、

     読み取りには専用リーダーが必要になります。

 

対策③ 写真をたくさん撮っておく

      いざ探そうとするも、よく似た そっくりさん がけっこう巷にはいるものです。

      うちの子の特徴を伝える手段として有効です。

      どこかに隠れ〇〇がないか探しながら記念写真を撮っておきましょう!

 

対策①と②の おなまえペンダント と マイクロチップ は万場山どうぶつ病院でも取り扱いしています。

 

ご興味があればスタッフまで気軽にお問い合わせください。

     

 

 

この3連休あたりからは各所できれいな紅葉が見頃を迎えています。

 

『迷子への備え』 を万全にして、わんちゃんを連れて紅葉狩りに行くのはいかがでしょうか。

 

 

 

万場山どうぶつ病院   目方直樹

Please reload

最近の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square

Link

  • Facebook Social Icon

万場山どうぶつ病院

トリミングのお友達・病院の日常風景

窓口対応保険

クレジット対応

 

相談はお気軽に

052-838-9935

午前 9:00~12:00

午後 4:00~  7:00

動物取扱業登録

事業所

所在地

種別

登録番号

登録年月日

有効期日末日

取扱責任者

 万場山どうぶつ病院

 名古屋市緑区万場山1-1710

 保管

 第270346号

 平成27年7月28日

 平成32年7月27日

 犬塚直樹

犬塚

〒458-0043 名古屋市緑区万場山1-1710

052-838-9935

万場山どうぶつ病院

Copyright© 万場山どうぶつ病院 All Rights Reserved.

PAGE TOP